1. ホーム
  2. 社会連携
  3. 広島広域都市圏地域貢献人材育成支援事業

広島広域都市圏地域貢献人材育成支援事業

広島広域都市圏地域貢献人材育成支援事業とは

広島市が、「200万人広島都市圏構想」の実現に向け、地域に愛着と誇りを持って地域課題の解決や産業・経済の更なる発展等に貢献する人材を育成するため、広島広域都市圏における大学等が圏域内市町において、当該市町や地域住民、企業、団体等と連携して地域課題の解決等に取り組む教育研究活動に対して補助する事業です 。
詳しくは、広島広域都市圏地域貢献人材育成支援事業をご覧ください。

2021年度 採択事業

表はスクロールすることができます。

本学では、2021年度広島広域都市圏地域貢献人材育成支援事業に下記の3件が採択されました。
区分 テーマ 指導教員
3 交流・移住・定住の促進 空き家の掘り起こし・マッチングの仕組みづくり、人口減少対策 国際コミュニティ学部
准教授 木原 一郎
6 観光資源の共同開発・PR 三次市の主要観光資源に関する口コミ分析とGISマップ作成 商学部
教授 富川 久美子
7 地域におけるにぎわいの創出 若者世代に贈る広島広域都市圏での「仕事暮らし」方 人文学部
教授 山川 肖美


若者世代に贈る広島広域都市圏での「仕事暮らし方」プロジェクト「私たちのシゴト暮らし ー人生の転機を語る会-」の開催について

「広島広域都市圏地域貢献人材育成支援事業」の成果報告会となる今回のイベントは、大学生と社会人を主な対象とし、ワークショップ等を通じて、大学生にとっては社会人との対話により将来に対する漠たる不安を希望へ転換すること、社会人にとっては自身の生き方について再定義するきっかけとなることを目指します。

※お知らせ※
【開催日程の確定】
若者世代に贈る広島広域都市圏での「仕事暮らし方」プロジェクト 成果報告会の開催は、2月13日(日)、オンラインでの実施に変更します。
(広島県における「まん延防止等重点措置」の発令に伴う変更)
日時 2022年2月13日(日)午前10時から12時
開催方法 オンライン開催(Zoomを利用)
参加者
本学学生、本学教職員、社会人、
NPO法人ひろしまジン大学メンバー、広島市等行政関係者等
内容
〔第1部〕
広島広域都市圏に縁のある社会人の方々へインタビュー取材をしてきた成果を報告します。
〔第2部〕
トークセッションとグループワーク 
※本成果報告会は、本プロジェクトの連携先であるNPO法人ひろしまジン大学との共催です。
 
【本プロジェクト成果報告会お問合せ先】
Mail:xxiaolin847@gmail.com
詳しくは、下記「成果報告会ご案内」をご覧ください。

活動の様子

【テーマ】空き家の掘り起こし・マッチングの仕組みづくり、人口減少対策

【テーマ】三次市の主要観光資源に関する口コミ分析とGISマップ作成

【テーマ】若者世代に贈る広島広域都市圏での「仕事暮らし」方