1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 健康科学部
  4. 心理学科

心理学科

現場実践を通じてこころの専門家に必要な知識と経験を培っていく

「こころ」の問題に対応できる実践的な力を身につけるため、心理学を学びます。「公認心理師」や「臨床心理士」を視野に入れた学部教育を行っており、主に3年次から、目標に応じた2つの専門的コースに分かれて学修を深めます。キャリアデザインに即し、福祉施設などで心理学を活かした実践活動を行う科目や、実験や調査データを分析し活用する力を身につける科目を用意しています。

学びのポイント

  • 科学的心理学の教育を徹底
  • コンピュータを用いた実験・データ分析の充実
  • 心理アセスメントと支援に関する実践的な学び

学科の4年間

年次配当科目

1年次

基礎となる知識と技能の修得

心理学全般を学ぶ上での基礎となる知識と技能を学びます。

Pick up Study

心理学研究法

心理学基礎教育担当契約教員

こころを科学的に理解するための知識や手法、研究者としての倫理観を養う。
人間のこころの働きを科学的に研究するための基礎知識として、実験法や調査法、観察法などについて学習。研究実施上の倫理についても考えます。

2年次

1年次の学びを基に実践場面を体験

知識・技能を深めながら、地域での実践活動体験を通じて、多様な人々と協創する力を養います。

心理臨床コース

「こころ」の健康を中心的に扱う臨床心理学とその関連領域を学び、公認心理師などの専門職をめざします。

心理調査・科学コース

心理調査を通じて、心理データの分析を行うことができる認定心理士(心理調査)をめざしたり、心理実験から人間行動全般についての心理学的視点を学び、問題解決に役立てる方法を学びます。

3年次

コースごとの専門性の深化

少人数による演習・実習科目を中心に、専門的な知識と技能、思考力や判断力、表現力を修得します。

4年次

4年間の学びを結実

4年間で学んだ知識・技能を活かした研究を行い、卒業論文を作成します。

演習

心理学科の演習紹介はリンク先ページをご覧ください。

特長的な学び

公認心理師課程

心理学科にて、心理学の専門知識および技術を習得し、幼い子どもから高齢の人までの「こころの健康」を支援する公認心理師を養成します。資格取得希望者は、受験資格に必要となる所定科目の単位を修得し、心理演習と心理実習を通して、心理臨床の実践力を培います。そして大学院にて、心のケアについてより専門的な科目の履修と学内の臨床心理相談センター、学外専門機関における実習を通して、心理専門職としての技能向上と国家資格取得の手助けをします。

取得できる資格・免許状

進路

多様な業界で人々をサポート

さまざまな業界でこころの健康を支える人材が求められています。

2021年度 就職データ

※2022年5月1日現在

主な就職先
イズミ/岩国市職員上級/雲南市職員/庄原市職員/食協/生活協同組合ひろしま/西日本高速道路 パトロール中国/広島県警察/広島県商工会連合会/広島市職員Ⅰ種(行政)/広島市信用組合/ロジコム

卒業生の声

広島県警察 就職

2022年3月卒業 大下 瑞葉
広島県立安芸府中高校出身

被害者の心にしっかり寄り添える警察官になるのが私の目標です。その未来像実現のために心理学科を選択しました。印象的だったのは地域援助実践体験です。私は児童養護施設での実習を経験し、子どもたちと信頼関係を築くには、一人ひとりに合った関わり方をすることが大切だと実感しました。この気づきは今後の職務に活かせると思います。また実習を通して子どもたちの安心や安全を守りたいという気持ちが強くなり、将来は少年の補導や被害少年に対する支援活動を行いたいと考えています。

卒業生の声 リンク

公認心理師・臨床心理士をめざす方へのQ&A

広島修道大学でも公認心理師や臨床心理士になれますか?
なれます。
広島修道大学健康科学部心理学科および人文科学研究科心理学専攻では、公認心理師及び臨床心理士の両方の受験資格を得られるカリキュラムを準備しています。本学では、2017年度より健康科学部心理学科に心理臨床コース、2018年度より人文科学研究科心理学専攻に臨床心理学領域を設置しました。所定の単位を修得することで、受験資格が得られます。
 
*公認心理師、臨床心理士それぞれの資格取得方法の詳細については、下記で説明します。
*公認心理師と臨床心理士の両資格を取得することはきわめて困難です。詳細については健康科学部心理学科教員にご相談ください。
公認心理師とはどんな資格ですか?
日本で初めての心理職の国家資格です。
公認心理師とは、2017年9月15日に施行された国家資格です (厚生労働省WEBサイト)。「国家資格」とは、医師、看護師、薬剤師のように国の法律に基づいた資格です。公認心理師は、保健医療、教育、福祉、司法・犯罪、産業・労働などいずれの心理臨床分野でも通用する一つの国家資格です。
*介護・福祉職の国家資格は、職域ごとに社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士の資格があります。
臨床心理士とはどんな資格ですか?
「心の問題に取り組む“心理専門職”の証となる資格」として位置づけられてきました。
臨床心理士とは、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会 (以下、認定協会) が認定する心理専門職の資格で、1988年より資格の認定が行われてきました。長らく国家資格がありませんでしたので、心理専門職として働くうえで、事実上必須の資格と考えられてきました。これまで最も多くの心理職の人が取得してきた資格です。公認心理師同様、教育、医療、司法、福祉、産業など多岐にわたる活動領域で通用する資格です。
現在、広島修道大学人文学部人間関係学科心理学専攻、あるいは健康科学部心理学科に在学している学生も公認心理師や臨床心理士の資格を取得できるのですか?
資格の取得は可能です。
公認心理師については、在学生の皆さんは公認心理師法が施行される前に入学していますので、受験資格の特例で定められた科目 (下部関連資料「公認心理師のカリキュラム等検討会報告書の概要について」の「受験資格の特例について2」p6を参照。合計12科目以上相当) を修めている場合に、法附則第2条第1項第3号または同項第4号に該当します。そのため、まずは特例で定められた科目を履修し、単位を修得しましょう。
 
臨床心理士については、在学生の皆さんは今所属の学部学科を卒業し、認定協会による臨床心理士養成指定大学院または専門職大学院に進学し、修了することで受験資格の取得が可能です。
 
*公認心理師と臨床心理士の両資格を取得することはきわめて困難です。詳細については健康科学部心理学科教員にご相談ください。
*広島修道大学大学院も指定大学院です。
広島修道大学で公認心理師や臨床心理士をめざすことにどのようなメリットがありますか?
基礎心理学で身につけた知識や技能を基盤に臨床実践力を習得することができます。
広島修道大学は、1973年に人文学部に心理学科専攻を発足させ、大学院人文科学研究科心理学専攻は、1978年に西日本の大学では広島大学、九州大学に次いで3番目に博士前期課程を、その3年後に博士後期課程を設け、基礎心理学の教育・研究を中心に長い伝統があります。今後は2017年に創設された健康科学部心理学科との一貫した心理学教育により、これまで基礎心理学で培ってきた実験・調査・観察等の技能を基盤とし、さらに臨床心理学を学び、心理専門職としての知識・技能・臨床実践力を身につけられると考えています。
 
広島修道大学には、学内実習施設として臨床心理相談センターが設置されています。「乳幼児から高齢者まで地域に開かれた相談の場」をモットーに、地域のみなさまのさまざまなご相談に対応しています。大学院生は、臨床心理相談センターにおいて、臨床心理士の資格をもつ教員の指導を受けながら、研修相談員としてカウンセリングや心理検査等の実習を行い、臨床実践力を習得していきます。
 
付録1. 公認心理師の資格取得方法について
◯2018年4月以降に大学に入学する学生:Aが基本モデルですが、B、Cのルートも可能とされています。
◯現在、本学在学中の学生:Eが基本モデルですが、Fのルートも可能とされています。
◯現在、大学院の心理学専攻等に在学中の大学院生:Dが基本モデルとなります。
(下部関連資料「公認心理師のカリキュラム等検討会報告書の概要について」の「受験資格の特例について2」p5を参照。合計6科目以上相当) を修めている場合に、法附則第2条第1項第1号または同項第2号に該当します。)