1. ホーム
  2. 国際交流
  3. 認定留学

認定留学

認定留学

交換留学等を利用せず、学生自身で外国の大学・高等教育機関へ留学します。留学に係る手続きはすべて自分で行う必要がありますが、自分が留学したい国・地域の大学等へ留学することが可能です。また、留学先大学等で修得した単位が本学で修得した単位と同等なものとして認められる場合もあります。なお、派遣期間中も本学への諸納付金納入が必要です。

対象となる留学先

学士または修士以上の学位授与権を有する外国の大学・高等教育機関(語学学校は除く) 

履修期間

認定留学生の履修期間は、受入機関の学期または学年を単位とします。ただし、1年間を超えることはできません。履修期間は、本学の修業年限に参入します。 

提出書類

  1. 認定留学願書(本学指定の様式)
  2. 留学先大学または大学院の資料(履修する授業科目等の教育内容が記されているもの)
  3. 留学先大学または大学院の入学許可書
  4. 成績証明書 

提出締切

留学開始日の3か月前まで