社会人選抜

入試制度の特徴

修業年限を選択可能。状況に応じて、ゆとりある学修を実現

社会人選抜を受験する方は、通常の4年を修業年限とする場合と、5~8年を修業年限とする場合(長期履修学生制度)のいずれかを選択することができます。
「長期履修学生制度」を選択した場合、履修登録した科目の単位分だけ授業料を支払う単位制授業料となり経済的です。これにより、仕事を続けながら無理なく学生生活を実現することができます。
※「長期履修学生制度」を希望しない場合は、通常の授業料となります。

入試日程

出願期間

郵送受付

2021年12月13日(月)~12月22日(水)締切日必着

※ネット出願には対応しておりません。所定の出願書類をご提出ください。

試験日

2022年1月8日(土)

合格発表

2022年1月13日(木)10:00(予定)

入学手続

一括手続

2022年2月16日(水)~2月22日(火)締切日消印有効

出願資格

2022年4月1日現在において、満22歳に達し、以下のいずれかに該当する社会人
  1. 高等学校または中等教育学校を卒業した者および2022年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2022年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2022年3月31日までにこれに該当する見込みの者(この出願については2021年11月5日(金)までに本学入学センターに問い合わせてください。ただし、高等学校卒業程度認定試験の合格者(合格見込者)または大学入学資格検定の合格者については問い合わせの必要はありません。)
※「見込み」で受験した者が2022年3月31日までに各条件を満たせなかった場合は、合格しても入学が許可されません。
※(人間環境学部のみ)社会人とは、企業等の在職者、離職者、家事従事者とします。

出願書類

出願書類

出願書類は、A4サイズで印刷してください。

※入学志願票(A)の高校等コードについては、「高校等コード一覧」を参照のうえご記入ください。

試験内容

人文学部

人間関係学科社会学専攻/教育学科
試験内容等 時間 配点
小論文(資料小論文) 10:00~11:00 100点
面接(個別) 出願書類にもとづき行います 11:30~ 100点

人間環境学部

人間環境学科
試験内容等 時間 配点
小論文(資料小論文) 10:00~11:00 100点
面接(個別) 面接+志望理由書 11:30~ 100点

試験地

広島(本学)

選抜方法

人文学部 人間関係学科社会学専攻/教育学科

出願書類・面接、小論文の結果をそれぞれ点数化したうえで、多面的・総合的に評価・判定します。

人間環境学部 人間環境学科

小論文、面接、志望理由書、調査書およびその他の出願書類にもとづき、多面的・総合的に評価・判定します。

入学検定料

30,000円

※入学検定料は、郵便為替(普通為替)とし、普通為替証書には何も記入しないで出願書類とともに郵送してください。

合格発表

2022年1月13日(木)10:00(予定)
  1. 合格者には、「合格通知書」と「入学手続書類」を速達で郵送します。
  2. 合否確認の補助手段として、「合格者受験番号一覧」を入試情報サイトに掲載します。

※合格発表に関する電話での問い合わせには一切応じません。

障がいなどのある志願者の配慮について

病気・負傷や障がい等のために、受験上の配慮および入学後の支援を希望する場合、出願に先立ちは2021年11月5日(金)までに本学入学センターに問い合わせてください。

感染症(インフルエンザなど)について

試験日当日に感染症(インフルエンザやはしかなど)にかかっている場合は受験できません。
詳細は「受験上の注意」を確認してください。

入学試験要項PDF