1. ホーム
  2. 大学について
  3. 広島修道大学の魅力

広島修道大学の魅力

一人ひとりの学びが広がる
本学の魅力を紹介します。

中・四国トップクラスの多様な学び

研究科

  • 商学研究科 商学専攻/経営学専攻
  • 人文科学研究科 心理学専攻/社会学専攻/教育学専攻/英文学専攻
  • 法学研究科 法律学専攻/国際政治学専攻
  • 経済科学研究科 現代経済システム専攻/経済情報専攻

学部・学科・研究科数

学生数(2021年5月1日現在)

学部:6,254名/大学院:51名

卒業生数(2020年度まで)

学部:62,472名/大学院:1,390名/短期大学部:7,906名

専任教職員数(2021年4月1日現在)

取得できる資格・免許状

高等学校教諭一種免許状(商業、公民、地理歴史、英語、情報)、中学校教諭一種免許状(社会、英語)、小学校教諭一種免許状、幼稚園教諭一種免許状、栄養教諭一種免許状、保育士、特別支援学校教諭一種免許状(知・肢・病)、社会教育主事、社会教育士(称号)、児童福祉司(基礎資格)、公認心理師(国家試験受験資格)、臨床心理士(受験資格)、認定心理士、認定心理士(心理調査)、児童心理司、社会福祉主事、栄養士、管理栄養士(国家試験受験資格)、食品衛生管理者、食品衛生監視員

=任用資格

一人ひとりを見守るサポートがある手厚い学習支援

大学での学びのスムーズなスタートを促す

入学準備学習プログラム キャンパス学習
総合型選抜、学校推薦型選抜(①公募②指定校③附属校)合格者が一足早く大学での学びを体験します(ただし、①③は専願のみ)。

初年次教育科目「修大基礎講座」
大学生としての態度や姿勢を身につけ、大学の学びに必要な学習スキルを修得することを目的に新入生全員を対象に行います。

日々の学びをサポートする

チューター制度
入学当初から、チューターまたはゼミ等担当教員が個別に学生を受け持つため、勉強だけでなく人間関係や進路などの悩みも相談できます。

学習支援センター
学習アドバイザーが、レポートの書き方、英語の勉強方法、発表の仕方など、大学での学びをサポートします。

意欲的に学ぶ人を応援 スカラシップ制度も充実

勉学や課外活動などにおける成果を表彰し、努力を讃える表彰制度や奨学金を給付するスカラシップ制度が充実しています。

国際交流スカラシップ

  • 海外セミナー 派遣学生
    3ヵ月未満 : アジア地域5万円、 欧米・オセアニア地域10万円
    3ヵ月以上 : 期間に応じて月額3万円
  • 認定留学生
    3ヵ月以上 : 期間に応じて月額3万円
  • 派遣交換留学生
    6ヵ月未満 : 10万円
    6ヵ月以上 : 20万円
人数制限があります

在学生スカラシップ

  • 15万円
  • 対象者:成績優秀者
  • 採用予定数:171名(2021年度)

課外活動スカラシップ

  • 団体30万円、個人10万円
  • 対象者:学長賞受賞者

資格取得スカラシップ

  • 最優秀賞5万円、優秀賞3万円
  • 対象者:特に難易度の高い資格取得者

中・四国トップクラスの国際交流

ワールド・ブリッジ・プログラム

  • 2021年度以降入学生対象
  • 全学部・学科対象
留学前後の学びを体系的に行うことで、自らの成長を実感しながら国際感覚を養うプログラムです。希望する留学先に応じて、留学前はプログラム推奨科目を計画的に受講し、留学後は、留学成果報告会で体験を振り返り、さらに上級クラスでの学修を継続します。

海外体験プログラム

 数週間の海外セミナーから1年間の交換留学プログラムまで、豊富な海外体験プログラムを用意しています。自分の目的に合ったプログラムを選んで挑戦することができます。
 
1~2週間の短期から、5~12ヵ月の長期のものもあります。

バレンシアカレッジ・ディズニーセミナー(5~6ヵ月)

【海外セミナーの一例】
バレンシアカレッジおよびウォルト・ディズニー・カンパニーの講師による授業を受けながらウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートでの就業体験(実習)ができるユニークなプログラムです。

キャンパス内で留学生と交流

バディ制度

バディ制度とは、本学学生が来日した交換留学生の生活や諸手続きを1対1でサポートする制度です。年間約30名がバディ学生として活動しており、身近な環境で国際交流を経験することができます。 

学内施設 iCafe

外国語と異文化に関する学びのための空間であるiCafeでは、留学生や教員との気軽なおしゃべりを通して異文化交流や情報交換ができます。

地域に参加する学び

地域つながるプロジェクト

学生一人ひとりが積極的に地域と関わり、地域の方々とともに地域の課題を解決する活動の企画・実施や調査・研究を行うプロジェクト活動を支援しています。

2019年度活動実績

  1. 溝口倶楽部 [北広島町溝口]
  2. わんぱく! 民泊! 邑南町! [島根県邑南町]
  3. 届けKUSHIDO自慢!~串戸の魅力発信活動~ [廿日市市串戸]
  4. 知って横川!来てみて横川! [広島市横川]
  5. Cutting Edge Tourism ~AI×IoT~ [廿日市市宮島]
  6. 食でつながる元気な町づくり [広島市戸山地区]

授業内の地域での学び

【一例】給食経営管理実習(地域配食)

健康科学部 健康栄養学科
本学で調理したお弁当やおやつを安佐南区戸山地区の一人暮らしの高齢者の方に配食。あわせて、公民館での栄養教室も行っています。

【一例】体験実践(地域交流)

国際コミュニティ学部 地域行政学科
行政組織・まちづくり団体などで実習を行い、まちづくりや行政事務を体験し、地域の抱える課題を考えます。

ボランティア参加学生(2019年度)

「ピア・カウンター」が中心となり、学生のボランティア活動をサポートしています。
【例】東日本大震災復興支援ボランティア/令和元年東日本台風災害支援ボランティア/環境保全/防犯/学習支援 など

地域社会と多数の連携

自治体や経済団体、金融機関、一般企業との包括的な連携協定を締結しています。
主な包括的な連携協定先
【自治体】広島県廿日市市、広島県北広島町、広島県坂町、広島県三次市
【金融機関】広島信用金庫
【経済団体】広島商工会議所、広島経済同友会
【企業】ミズノ株式会社 など

就職に強い大学

数字が示す確かな就職実績と企業からのニーズ

社長数(広島県に本社を置く企業)

就職率(2021年4月1日現在)

主な就職内定先 (2020年度実績)

伊藤園、NTTデータ中国、大塚製薬、オタフクソース、鹿島建設、JR西日本(西日本旅客鉄道)、資生堂、中電工、東京海上日動火災保険、日本銀行、日本電気(NEC)・日本年金機構、日本郵政、日立ソリューションズ西日本、広島銀行、リコージャパン など

中・四国地方私立大学トップクラスの公務員合格者数

本学は毎年約200名の公務員合格者数(既卒を含む)を維持しており、国家総合職や広島市Ⅰ種(行政)、広島県警などに合格しています。これは本学の「公務員試験対策講座」などの成果といえます。

2020年度実績(2021年4月1日現在の既卒含む延べ人数)

国家公務員一般職試験

広島市Ⅰ種(行政)

地方公務員(行政)

警察官

消防官

教員採用試験

学校種別合格者数

  • 小学校:38名
  • 中学校(社会):7名
  • 中学校(英語):2名
  • 高等学校(商業):2名
  • 高等学校(英語):1名
  • 特別支援学校(小学部):4名

進路実現の実践的な指導を実施 就職プログラム(2019年度実績)

学内合同企業説明会

各業界を代表するリーディングカンパニーが参加

就職支援セミナー・プログラム

【例】
就職ガイダンス、筆記試験、対策講座、模擬試験、就職、マナー講座 など

公務員ガイダンス

公務員をめざしている学生のために開催するガイダンスです。人事院中国事務局をはじめとした各公務員の人事担当者による業務説明や、合格した学生が後輩に学習方法や試験の様子を伝える合格体験報告会などを行っています。

首都圏就活サポート&就活補助制度

首都圏への就職をめざす学生のために東京や大阪で行われる大規模合同企業説明会に参加する就職ツアーを実施。また、就職活動をする学生の支援として、交通費の全額または一部を補助する制度を設けています。

課外講座による支援も充実 万全の資格サポート

キャリア支援講座

自分の将来に役立つ資格を取りたいという学生のために、パソコン系、語学系、ライセンス系、キャリア養成系の4系列の講座を開講。キャンパス内で受講できる上、受講料は学外で受講するよりもリーズナブルな価格に設定しています。
 
【例】行政書士、通関士、社会保険労務士、ファイナンシャル・プランニング技能検定2・3級、医療事務、宅地建物取引士、日商簿記検定2・3級、秘書技能検定準1・2級、TOEICR など

資格取得表彰者数

在学中に難易度の高い資格等を取得した学生に対し、努力と栄誉を称える表彰制度を設けています。表彰は、資格の難易度別に最優秀賞、優秀賞、努力賞に分かれています。 
  • 公認会計士…1名
  • 行政書士…2名
  • 公認心理師…1名
  • 宅地建物取引士…47名
  • TOEICR L&R(860点以上)…32名
  • 日商簿記検定1級…3名
  • 税理士(科目合格)…4名