ニュース

2021/02/15【商学部】中国・大連在住日本人向け雑誌「Whenever大連」で商学部の授業が紹介されました

中国・大連在住日本人向け雑誌「Whenever大連」の1月号、2月号で商学部の授業が紹介されました。

商学部の授業である「海外ビジネス研修(中国大連市)」の中で、学生たちが広島発大連旅行プランを作成し、商品化に向けて取り組みました。また、「C2群特殊講義a(貿易実践Ⅰ・Ⅱ)」では、広島ブランド産品の上海販売戦略を提案するとともに、今年度は大連の切り絵作家である趙放氏の作品について広島輸入販売を企画しました。
両科目とも大連と広島のビジネス交流の促進につながるという観点から、大連在住日本人向け雑誌「Whenever大連」に各最終報告会の様子を取材ならびに記事掲載していただきました。

「Whenever大連(電子雑誌)」
https://book.yunzhan365.com/bookcase/iycc/index.html?skin=
海外ビジネス研修(中国大連市)   1月号14ページ
C2群特殊講義a(貿易実践Ⅰ・Ⅱ) 2月号 8ページ

協力企業等(順不同)
〇海外ビジネス研修(中国大連市)
株式会社西日本日中旅行社広島支店、中国旅行社総社(大連)有限公司、大連東旭国際旅行社有限公司、大連九州国際大酒店、大連日航飯店、日本航空公司大連支店、中国国際航空広島支店、大連三島食品有限公司、三星文化礼品店、大連漫歩広告有限公司、在瀋陽日本国総領事館在大連領事事務所、東北財経大学
〇C2群特殊講義a(貿易実践Ⅰ・Ⅱ)
NII、株式会社メイク、合同会社シオタトレーディング、日本通運株式会社広島支店、株式会社広島銀行、三井住友海上火災保険株式会社

関連リンク
関連リンク

ニュース