ニュース

2020/03/10【学長室総合企画課】新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起

新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起

中国湖北省武漢市を中心に発生した、新型コロナウイルスによる肺炎は世界的な広がりをみせ、既に日本国内においても感染の広がりを見せています。
予防と感染拡大防止のため、今後も以下の対応をお願いいたします。
状況は逐次変化します。常に関連ホームページより最新情報に注意を払い、適切な判断・行動をとるようにしてください。

感染拡大防止について

1.感染症対策の徹底
 通常の感染症対策(石けんと流水による手洗い及びアルコールによる手指消毒、マスク等の咳エチケット)を徹底してください。

2.発熱(37.5度以上)や呼吸器症状がある場合
 他の人との接触を避け、マスクを着用するなどし、すみやかに最寄りの相談窓口(保健所等)に電話連絡、相談の上で指示に従い受診してください。複数の医療機関への受診(はしご受診)は控えてください。また併せて下記の部局までご連絡ください。

 〇相談の目安
  ・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合(基礎疾患がある場合は2日程度)
   ※解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様
  ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
 〇相談窓口:各所管の保健所等

【連絡先】
(在学生の方)
学生センター
TEL:082-830-1117
E-mail:gakusei"@"js.shudo-u.ac.jp("@"は半角@に変換してください)

(教職員の方)
人事課
TEL:082-830-1117
E-mail:jinji"@"js.shudo-u.ac.jp("@"は半角@に変換してください)

なお、詳細については、在学生の方は教学システム等、教職員の方は学内グループウェア等でご確認ください。

関連リンク

ニュース