ニュース

2019/11/26【学習支援】【再掲】第69回 LSCドキュメンタリーアワーを開催します

客観性はつくられる? 視覚イメージから考える科学と客観性

 11月27日(水)4限14:50より、第69回LSCドキュメンタリーアワーを開催します。

 第69回は、人間環境学部の宮川卓也先生にご登壇いただき、「客観性はつくられる? 視覚イメージから考える科学と客観性」をテーマに開催します。

 大学で幾度となく耳にする「客観性」という言葉。そもそも、客観性とは何なのでしょうか。もし、我々が「客観的だ」と思っているものが、実は客観的ではないとしたら?

 身の回りには、図、写真、商品イメージなど、科学によって視覚的に表現されたものがたくさんあります。科学によって得られたものは客観的だと私たちは思いがちですが、本当にそうなのでしょうか?

 私たちが分かっているようで実はあまりよく分かっていない「客観性」、そして科学。宮川先生に豊富な資料と共に解説していただきます。

 11月27日(水)4限、まなびホール(協創館1F)での開催です。事前申し込みは必要ありません。どうぞお気軽にお越しください!

日   時 : 2019年11月27日(水) 4限14:50~16:20  [事前申込は不要]
場   所 : まなびホール(協創館1F)
解   説 : 宮川卓也先生(人間環境学部)

*2019年度のドキュメンタリーアワーは年4回を予定しており、今回が3回目です。

ニュース