1. ホーム
  2. 専任教員の募集について

専任教員の募集について

教職員公募|専任教員 臨床心理相談センター相談員の募集について

採用職名 臨床心理相談センター相談員
職位 助教
採用人数 1名
契約期間 2023年4月1日から2025年3月31日まで(2年契約)
※ただし、特に必要と認められる場合は、1年ごとに3回まで更新することができる。
職務内容 (1) 心理臨床の教育及び研究に関すること(授業は担当しない、実験実習補助業務等)
(2) 臨床心理相談センターの業務に関すること(週35時間は臨床心理相談センターで勤務する)
(3) 研修相談員の監督及び指導
(4) 学外実習関係の事務、実習先との連絡調整に関する業務
(5) 指導相談員、非常勤相談員及び事務職員との打合せ
(6) その他、臨床心理相談センター長の指示に基づく業務
応募資格 (1) 修士の学位を有する者で、かつ臨床心理士資格を有する者。さらに公認心理師資格を有することが望ましい
(2) 心理臨床の実務経験(非常勤を含む)を有する者
(3) 臨床心理相談センターにおける心理相談業務、地域援助活動が可能な者
(4) 大学院生の指導に熱意をもち、臨床心理専門職の養成が可能な者
(5) 採用後は、広島市またはその近郊に居住できる者
採用時期 2023年4月1日
応募締切 2022年10月14日(金(必着)
提出書類 (1) 履歴書(写真添付、所属学会明記、別紙様式)
(2) 教育研究業績一覧(別紙様式、なお主たる業績2点以内を明示すること)。著書、論文、学会発表がない場合は、修士論文の内容を記入してください。
(3) 著書、論文等(主要なもの2点以内の現物、抜刷もしくはコピー)
(4) 実務経験の内容を示す説明書(様式自由、1,000字程度)
(5) 学位取得証明書
(6) 取得資格証明書(「臨床心理士資格登録証明書」(カード)のコピー」、「公認心理師登録証のコピー」(有資格者の場合))
(7) 臨床心理相談センター業務への抱負(様式自由、1,000字程度)
(8) 「過去の心理臨床相談事例の報告」(様式自由、2,000字程度)
選考方法 1次審査 書類・業績審査(応募者全員対象)
2次審査 面接(学外実習の模擬オリエンテーション(20分程度)を含む 1次審査通過者のみ)
※全ての選考が終了しだい、合否の通知及び応募書類の返却をおこないます。
待遇等 (1) 給与     本学園の「広島修道大学臨床心理相談センター相談員規程」による
           年額450万円(税込)
(2) 個人研究費  本学の定めによる
(3) 諸手当    扶養手当、住居手当、通勤手当
(4) 各種保険   年金・健康保険(私学事業団)、雇用保険、労災保険、財形貯蓄制度等の福利厚生制度あり
(5) 休日等    日・祝日、年末年始、創立記念日(11月4日)、年次有給休暇、
特別休暇(夏期休暇等)
(6) 専門業務型裁量労働制適用(みなし労働時間:週38時間)
書類提出先 〒731-3195 広島市安佐南区大塚東1丁目1番1号  広島修道大学 人事課 宛
※応募書類は簡易書留とし、封筒に「臨床心理相談センター相談員」と朱書してください。
※応募書類は採用選考のみ使用し、それ以外の目的には一切使用いたしません。
※別紙様式は本学ホームページやJREC-INのページからダウンロードできます。各項目のサイズは任意に設定して下さい。
問い合せ先 学校法人 修道学園 広島修道大学 人事課
TEL 082-830-1105(直通)
FAX 082-830-1325
e-mail: jinji@js.shudo-u.ac.jp
備考 広島修道大学は女性研究者の積極的な応募を期待しています。

別紙様式のダウンロード