英語英文学科
Department of English

英語英文学科の学び

専門を深く追究しながら、実践的な英語コミュニケーション能力を修得。

2年次に演劇や詩、小説から異文化理解を深める「英米文化・文学コース」、発音や文の仕組み、構造などをより専門的に学ぶ「英語学・英語教育学コース」のどちらかを選択。より実践的な、「通訳翻訳プログラム」も学習できます。

学びのポイント

  • 2コース制、1プログラムで専門分野をより深く研究
  • 2年次からのゼミナールで専門領域の学習スタート
  • グローバルに対応した海外留学プログラム

教育内容の流れ

1年次
毎日英語を使い
英語力の土台を築く
「読む」「書く」「聴く」「話す」の英語の4技能を確実に高めます。
2年次
基礎力を高めながら
ゼミで専門分野に触れる
2つのコースとゼミで、さらに高度な英語力を育みます。両コースとも通訳翻訳プログラムを履修できます。
3年次
各自の研究テーマを
より深める
少人数ゼミナールで自分自身のテーマを追究していきます。
4年次
研究テーマをより深め
卒業研究としてまとめる
「卒業研究」に取り組み、4年間の成果を論文または実践的な翻訳として形にします。

ピックアップ・カリキュラム

2コース・1プログラム制で専門知識を修得

2年次はゼミで学習能力を高め、さらに高度な英語力を育みます。

英米文化・文学コース
演劇や詩、小説などの研究を通して、英米の歴史や文化を紐解きながら、異文化への理解を深めます。
英語学・英語教育学コース
英語の発音や文の仕組み・成り立ち・構造などについて、より専門的に学びます。
通訳翻訳プログラム
通訳翻訳プログラム生、続々合格!2018年から新しく広島県地域通訳案内士の登録が始まり、本学通訳翻訳プログラムからは、2018年3名、2019年4名、合計7名が合格しました。英語英文学科は、多文化共生の理念を踏まえ地域に貢献できる人材を輩出しています。

Pick up Study

Active English BARRS,Keith 教授

Active English BARRS,Keith 教授

英語で話す時のコミュニケーション能力。

Active Englishでは、基礎的な語彙や文法知識を強化することに加えて、スピーチ、ロールプレイ、ディスカッションなどのオーラルコミュニケーション活動を行います。

進路・就職について

英語力で地域に貢献

多様な業界の中で、英語を活かせる進路を選べます。

進路データ

英語英文学科の進路データ

主な内定先

●(株)エイチ・アイ・エス ●ANA関西空港(株) ●全日本空輸(株) ●ソニー損害保険(株) ●トーヨーエイテック(株) ●日本通運(株) ●日本航空(株) ●広島ガス(株) ●広島市職員1種(行政) ●(株)プリンスホテル ●(株)ホテルグランヴィア広島 ●マツダ(株)

成長実感メモ

4年間で何を身につけ、どう変化したと思いますか?

田地 里帆

日本航空株式会社(客室乗務職) 就職

田地 里帆
2020年3月卒業 広島県立広島皆実高校出身

私が大学で成長を実感したのは、行動力が身についたことです。授業や2年次のアメリカ留学、バディ活動などでコミュニケーション力に自信を持てるようになり、街で困っている人を見かけると、ためらわず声をかけられるようにもなりました。豪雨災害の被災地へ一人でボランティアに行ったこともあります。今後は客室乗務員として、身につけた行動力を発揮し最高のサービスを提供したいと思います。

上田 彩音

マツダ株式会社 就職

上田 彩音
2020年3月卒業 広島県立安芸南高校出身

本学科はリスニングやスピーキング、プレゼンテーションなど、学んだことを応用して力を伸ばす機会が多くありました。また先生方のわかりやすい指導を受け、学習意欲もどんどん上がっていきました。おかげで外国語を使ってのコミュニケーションに躊躇がなくなり、自分が心の中で思っていることをすぐ行動に移せるようになったと思います。今後は職場でも積極的に英語を使って海外とやり取りしていきたいです。

英語英文学科