2019/08/22

第4回オープンキャンパスを開催しました

お知らせ イベント情報 オープンキャンパス

第4回オープンキャンパスを開催しました。
予想を超える多くの方にご来場いただき、1日の来場者数としては過去最多となりました。
ありがとうございました。
当日は、混雑のため行き届かない点もあったかもしれませんが、どうぞご容赦ください。
オープンキャンパスが皆さまの進路選択に少しでもお役にた立てていれば幸いです。

当日の様子をご紹介しますので、ぜひご覧ください!

 

全体説明会・じゃんけん大会

全体説明会では三上学長からのご挨拶、橘入学センター次長からのお話の後、会場の皆さんと学長によるじゃんけん大会を実施しました。
じゃんけんに見事勝利した方が、修大オリジナルテディベアのShuddy(シューディー)ちゃんをゲットしました。

 

各学部・プログラム

「学部学科説明」、「模擬講義」など、どの学部・学科のプログラムも大盛況でした。
AO入試対策のプログラムでは、入試に向けた学習法アドバイスや小論文・課題対策などが行われ、参加した高校生は終始真剣な様子で話を聞いていました。
教員による個別相談コーナーでは、授業のこと、入試に関すること、大学卒業後の進路に向けてなどのさまざまな質問に対して、教員がていねいに答えていました。

「親活!」特別講演、在学生講演

「親活!」(保護者プログラム)では、駿台教育研究所 進学事業部 部長 石原 賢一氏にお越しいただき、「私大の新序列 ~いま注目される地方私大の変化から~」と題してお話ししていただきました。
午後からは、日本学生支援機のスカラシップ・アドバイザーの方をお招きして、奨学金等進学資金ガイダンスを実施しました。
また今回は、すでに内定を得て就職活動を終えている在学生による講演も実施。
「私の就職活動体験談」として、人文学部英語英文学科の叶山 歩伽さん、法学部法律学科の亀割 脩平さんに、それぞれの進路選択や修大キャリアセンターの活用についてなど体験談を話してもらいました。

「親活!」(保護者プログラム)では、受験生と一緒になって大学選びを行う上で有意義な情報提供を、今後も続けていきます。

「夢活!」「地元活!」在学生と話そう

高校生からの質問を修大生が直接受ける「在学生相談コーナー」では、高校と大学の違い、授業や通学、学生生活やアルバイトのことなど、いろいろな質問に現役学生が答えました。
図書館コーヒーラウンジでは、地元活!「地元カフェ」をオープン。同じ出身地の先輩から、一人暮らしに関するアドバイスを受けていました。
同じ地元だからこそ分かりあえる話がたくさんあった様子です。一人暮らしの不安を少しでも解消できましたか?

8月限定!チャレンジサークル!

8月のオープンキャンパスでは、体育局のサークル活動に参加・見学することができました。
今回は、テコンドー部、ラクロス部(女子)、アーチェリー部、スクーバダイビングクラブ、硬式野球部への体験ができ、学びとは違った大学の魅力を感じたのではないでしょうか。


「世界活!」留学生と話そう

協創館iCafeでは、「世界活!」を実施しました。
広島修道大学では世界14ヵ国・地域31大学と協定しており、国際交流も活発です。
海外に興味がある方は、ぜひホームページで修大の国際交流の情報もチェックしてみてくださいね。

キャンパスツアー

キャンパスツアーでは、9号館、協創館(8号館)、図書館などをご案内し、施設・設備の説明とともにキャンパスの様子を紹介しました。
健康栄養学科の学びが行われる9号館では、最新の機材を使ったフードモデルで、カロリー・塩分・糖分などの計測を行い、楽しみながら学びの魅力を体験していただききました。

たくさんのご来場、ありがとうございました!

多数ご来場いただき、本学教職員ならびに学生スタッフ一同、心より感謝申しあげます。

◆次回のイベント◆
2019年12月8日(日) 現高校3年生対象「入試直前対策講座&相談会」
2020年3月15日() 現高校1・2年生対象「プレ・オープンキャンパス」

来場者の皆さまに有意義なイベントとなるよう、様々な企画をご用意しております。
Shuddy's一同、ご参加をお待ちしています!