2019/07/22

第2回オープンキャンパスを開催しました

お知らせ イベント情報 オープンキャンパス

第2回オープンキャンパスを開催しました。
多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

第3回は悪天候により避難勧告が出されたため、残念ながら中止といたしました。
参加を予定されていた皆さま、申し訳ありませんでした。

次回の開催は8月18日(日)です。
みなさまにさらに満足いただけるように、充実したプログラムを用意してお待ちしています。
 

全体説明会・じゃんけん大会

全体説明会での三上学長、豊澄入学センター長のからのお話の後、会場の皆さんと学長によるじゃんけん大会を実施しました。
じゃんけんに見事勝利した方が、修大オリジナルテディベアのShuddy(シューディー)ちゃんをゲットしました。
8月のオープンキャンパスでも行いますので、ぜひまたチャレンジしてください!

各学部・プログラム

学びの特徴を分かりやすくお伝えする「学部学科説明」や、日ごろの授業を体験できる「模擬講義」などを実施しました。
また、AO・公募推薦入試対策のプログラムでは、AO入試に向けた学習法アドバイスや小論文・課題対策講座などが実施されました。真剣な様子で先生の説明を聞いていました。
教員による個別相談コーナーでは、プログラムの終了時間ぎりぎりまで質問をしてくれる高校生の姿がありました。

「親活!」卒業生講演、特別講演、入試説明会

20日(土)は、卒業生講演として大日本印刷株式会社の松本 一晋氏(法学部国際政治学科2017年卒)にご講演いただきました。「修大で『個』を磨く」をテーマに、在学生当時の多くの経験から得たものについてお話をしてくださいました。
入試説明会では、2020年度入試の変更点や2021年度入試の予告をお伝えしました。
今後も保護者・高校生の皆さまへ、進路選択に有意義な情報をお届けいたします。

「夢活!」「地元活!」在学生と話そう

現役の修大生が、高校生一人ひとりの疑問に答えました。
在学生と直接話ができるということで、授業のこと、入試のこと、通学やアルバイトのことなどいろいろな質問がありました。
修大でのキャンパスライフが一層楽しみになってきたのではないでしょうか。

図書館コーヒーラウンジでは、地元カフェがオープン。地元が同じ先輩から、一人暮らしに関するアドバイスを受けていました。
一人暮らし学生の実態が分かるアンケート結果も、6月よりもバージョンアップして掲示しました。
県外から修大進学を考える高校生のみなさん、入学してからの生活をイメージできましたか?

サークルパフォーマンスステージ開催!

ダンスサークル、マジシャンズグループ「ASRA」が図書館前でパフォーマンスをしてくれました。
パフォーマンスが始まるとたくさんの人が集まってくださり、ステージさながらの盛り上がりを見せていました。
パフォーマンスが決まると、拍手とともに高校生から「かっこいい~。」「すごい!」などの歓声が上がっていました。

「世界活!」留学生と話そう

協創館iCafeでは、留学生と交流したり、留学に関する相談を受け付けました。
広島修道大学では世界14ヵ国・地域31大学と協定しており、国際交流も活発です。
在学生の留学体験談を聞く高校生の姿が見られました。

キャンパスツアー

修大生にるキャンパスツアーでは、施設・設備を実際にどのように使っているのかを説明しながらご案内しました。
また、主に健康栄養学科の学びが行われる9号館では、最新の機材を使ったフードモデルで、カロリー・塩分・糖分などの計測を行ったり、骨密度の測定を体験するなど、楽しみながら学びの魅力を感じていただきました。

たくさんのご来場、ありがとうございました!

多数ご来場いただき、本学教職員ならびに学生スタッフ一同、心より感謝申しあげます。
次回は8月18日(日)に開催します。
来場者の皆さまにさらにご満足いただけるよう、様々な企画をご用意しております。
Shuddy's一同、お待ちしています!