ニュース

2018/07/17【学長室総合企画課】人間環境学科学術講演会を開催します

このたび、株式会社博報堂DYホールディングスの川廷昌弘氏にお越しいただき、人間環境学科学術講演会を開催します。

講演テーマは「SDGsで自分を変える 未来が変わる」です。各国政府、NGO、経済団体ほか多くの意見を集約し作成された『我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ』では、2030年に向けた人類共通の指針としてSDGs(Sustainable Development Goals)と呼ばれる持続可能な世界を実現するための17のゴールが示されています。SDGsに盛り込まれているのは、貧困や格差の撲滅、気候変動への対応など、世界が直面しているさまざまな社会課題です。これらの目標を達成するには、政府や国際機関だけではなく、社会におけるあらゆる主体そして私たち一人ひとりが、その目標を理解し、実際の行動に移していくことが欠かせません。そこで川廷氏は、「生活者発想」を企業理念に掲げる広告会社として、「お茶の間にSDGs」の浸透、「持続可能な経営」に向けた企業への浸透など、コミュニケーションを生業にしている者の社会責任として取り組み続けています。

なお、この講演会は人間環境学科の授業「環境教育概論」(担当:西村仁志)でもありますが、一般の方にも公開しております。ぜひ、取材のほどよろしくお願い申し上げます。


【概要】
■演題:「SDGsで自分を変える 未来が変わる」
■講師:川廷 昌弘 氏(株式会社博報堂DYホールディングス グループ広報・IR室 CSRグループ 推進担当部長)
■日時:2018年7月19日(木) 13:05~14:35【3限目】
■場所:広島修道大学 7号館 学術ホール


取材いただける場合は、学長室総合企画課(Tel:082-830-1102)までご連絡ください。

リリース