リリース

TOPページ > リリース一覧 > 国際政治学科学術講演会で加藤陽子氏による講演を開催

2017/06/13【学長室総合企画課】

国際政治学科学術講演会で加藤陽子氏による講演を開催

この度、2018年4月に開設予定の国際コミュニティ学部に関連して、学術講演会を行います。
講演会は「近代の戦争と国民の関係を考える」をテーマとし、講師に加藤陽子氏(東京大学大学院人文社会系研究科(日本史学)教授)をお迎えします。加藤氏は、日本近現代史をご専門とされ、言論界のオピニオンリーダーの一人です。学部設置に至る思いを共有するとともに、講師のお話から世界と日本のあり方に対して理解を深める機会を得ることを目的としています。
本講演は、本学学生・教職員に加え、一般のみなさまにもお越しいただけます。
 詳細は下記PDFをご覧ください。ぜひご取材のほどよろしくお願い申し上げます。


【概要】
テーマ :「近代の戦争と国民の関係を考える」
講 師 :加藤 陽子氏(東京大学大学院人文社会系研究科(日本史学)教授)
日時 :2017年6月23日(金) 13:05~14:35
場所 :広島修道大学3号館 3201教室
その他 :開催趣旨・講師プロフィールなど、詳しくは下記PDFをご覧ください。
※今回の講演会は法学部国際政治学科の授業の一環として開催します。

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について