ニュース

2019/01/22【学習支援】01/22 LSCワークショップ「試験準備講座-論述の仕方-」開催報告

01/22 LSCワークショップ「試験準備講座-論述の仕方-」を開催しました

 1月10日(木)に、LSCワークショップ「試験準備講座-論述の仕方-」を開催しました。
 今回のワークショップは、学期末試験に向けて、論述の基本となる相手に伝わりやすい文章構成および学術的な文章表現、そして論述試験の対策方法について学び、トレーニングすることを狙いとしました。
 はじめに、ウォーミングアップとして、論述解答例を見ながら、文章の展開方法や表現など、おかしいところを指摘していきました。話し言葉や、ですます体とである体が混在している点などです。そして、一番の要点を文章の最初に書くというトップヘビー式で書くほうが相手に伝わりやすいことを確認していきました。
 次に、論述試験に臨むにあたっての基本を確認しました。論述試験でいきなり解答するのではなく、問いを確認し、メモを取り、どのような内容を書くか、ある程度考えてから書くこと、書くときには、問いに対し明確に答えを記述すること、主張に対し、根拠を用いることなどです。参加者は、改めて論述をする上での基本を見直せたようでした。
 最後に、論述トレーニングとして、ある授業を想定して、その講義を聴き、それを踏まえた論述問題を解いていきました。文章構成を身につけるために、論述問題の解答シートには「答え➝根拠➝具体例➝まとめ」の順で書くように示しています。参加者は、講義の内容をメモし、それを手がかりに、文章を組み立ててきました。

 参加者からは、
「初めての論述式のテストを受けるということで、分かりやすく教えていただきました」「試験当日、そして今後も役立てていきたいです」などの感想が寄せられました。

 これで本年度のワークショップは、すべて終了いたしました。学習相談は、引き続き受け付けていますので、ぜひ気軽に学習支援センターにお越しください。

ニュース