ニュース

2018/04/16【図書館】「英語多読マラソン」実施のお知らせ

昨年度に引き続き、2018年度も英語教員、学習支援センター、図書館の共催で「英語多読マラソン」を実施いたします。「英語多読マラソン」は、学生のみなさんに<多読>という学習方法を通じて英語に親しんでもらうことを目的としたイベントです。英語力を伸ばしたい方は、この機会にぜひ参加しませんか。

「多読」とは?

文字通り「多く読む」ことで英語力を磨く方法です。自分に合ったレベルの英語の本をたくさん読むことで、読書を楽しみながら英語力を身につけることができる一石二鳥の学習方法です。

英語多読マラソンの概要

今年度からは、学習支援センターでは1万語ごとにスタンプを押し、図書館では「おすすめ本紹介シート」を提出した際にスタンプを押すスタンプラリー方式で実施します。
スタンプラリー参加者の進行状況は、協創館1階まなびコモンズに大きな地図を貼り、みんなで共有できるようにします。また、多読の学習方法を学ぶワークショップや交流会も並行して開催します。

【参加手順】
①多読に取り組み、読んだ本の語数を記録する。
※記録用紙は学習支援センターと図書館にあります。授業独自の記録用紙や、Xreading、M-Reader等のシステムで記録されている方はそちらをご利用ください。

②語数の合計が1万語に達したら、学習支援センターで参加を申し込み、「英語多読マラソン スタンプラリー」用紙を受け取る。
※昨年度の英語多読マラソンに参加された方には昨年度の語数を追加しますので、申し込みの際にお申し出ください。

③多読に取り組み、1万語ごとに設けられているチェックポイントに到達したら、学習支援センターでスタンプを押してもらう。また、おすすめ本紹介シートを図書館に提出した際は、図書館でスタンプを押してもらう。

④5万語、10万語、21万語(折り返し地点)、30万語、40万語に到達した際は通過証を、421,950語では完走証を受け取る。完走を目指して読み続けましょう!

【ワークショップ・交流会】
下記の日時に、ワークショップ、交流会を開催いたします。お気軽にご参加ください。
・初心者向けワークショップ「楽しく読んで学ぶ英語-多読学習のススメ-」
    4月17日(火)16:30~18:00 8304教室
・英語多読交流会
    7月10日(火)16:30~18:00 i-Café

ご不明な点がございましたら、学習支援センターまたは図書館へお問い合わせください。
たくさんのご参加をお待ちしております!

学習支援センター skill@js.shudo-u.ac.jp
図書館 tosho@js.shudo-u.ac.jp

ニュース