ニュース

2017/11/06【商学部】「新商品開発入門」で新商品のプレゼンを行いました

10月26日、商学部商学科の1年生対象科目「新商品開発入門」で、(株)モンテドール スギタベーカリー代表取締役社長 杉田雅之氏にお越しいただき、学生16名が自ら考案した新商品のパンをプレゼンしました。 杉田社長から課題を出されてから1か月の間、学生たちはアイデア発想法、ブレーンストーミングなどを学び、コンセプトシートを作成し、お客さま目線で売れるパンを考案しました。それぞれ個性的な新商品のパンを提案し、杉田社長からもその出来栄えに好評をいただきました。 最終的に3案を採用いただきました。杉田社長は採用商品について「これは間違いなく売れる。」と太鼓判をくださり、学生も自分たちが考案したパンが実際に店頭に並ぶことに喜んでいました。 次回以降は、グラフィックデザイナーの折重修次氏にお越しいただき、広告・POPの作成などを実践的に学びます。授業担当の川原直毅教授は「もっと学生たちのポテンシャルを引き出していきたい。」と意気込んだ様子でした。

関連リンク

ニュース