ニュース

2017/10/17【商学部】後期よりPBL型授業「新商品開発入門」がスタートしました

2017年度後期から、商学部商学科の新科目「新商品開発入門」(担当:川原直毅教授)がスタートしました。これまで、1年生を対象とした商品開発を行う授業はなかったのですが、要望が多く、今年度後期から開講することとなりました。
1年生対象とはいえ、株式会社イシカワ 商品企画部中薮恭子氏やスギタベーカリー 代表取締役社長 杉田雅之氏にご協力いただき、商品リサーチ、比較、検討を行った上で、最終的には各社へ新商品の提案を行います。提案に対して中薮氏、杉田氏からも講評をいただくことで、これから学生が商品開発に関する知識やスキルを身につける上での動機付けにもなります。
10月12日は、株式会社イシカワの中薮氏にお越しいただき、自社製品と他社製品の比較を授業の中で行いました。学生たちは、実際に食して比較をしながら、アイデアを練り、企画をまとめていきました。

関連リンク

ニュース