新着一覧

TOPページ > 一覧 > ハワイ州上院議員ブライアン・タニグチ氏による講演会を開催しました

2017/10/04【学長室総合企画課】

ハワイ州上院議員ブライアン・タニグチ氏による講演会を開催しました

10月3日、本学7号館学術ホールにて、広島県・ハワイ州の友好提携締結20周年記念事で来広されているハワイ州上院議員ブライアン・タニグチ氏による講演会を開催し、約140名の学生・教職員が出席しました。また、遠隔授業のシステムを利用して広島修大学附属鈴峯女子高校にも中継を行いました。
タニグチ氏からは「Born a Japanese American」と題し、ファミリーヒストリーや議員になられたきっかけ、広島からの移民などについてお話しいただきました。講演後には、人種差別の問題や、ハワイ州で見られる広島の文化、なぜ広島からの移民が多いのかなど、多くの質問にもお答えいただきました。なお、この講演会は英語で行われ、2015年から人文学部に設置されている通訳コースの第1期生4名が通訳を担当しました。
今回の講演会を通じて、ハワイ州と広島の関係を考えるきっかけになり、ハワイ州をより身近に感じることができたと期待しています。

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について