ニュース

2017/08/09【国際センター】海外留学前の学生対象にお好み焼き教室を開催しました

8月8日、9号館調理実習室にてお好み焼き教室を開催しました。対象は今月または来月、海外留学に出発する学生で、7名が参加しました。この企画は、オタフクソース株式会社へ就職した本学卒業生の発案です。海外留学を控えた学生に、留学先で美味しいお好み焼きを調理し、食文化の紹介やコミュニケーションを図るきっかけにしてもらうことを目的として本学で初めて実施しました。
教室には、講師としてオタフクソース(株)お好み焼課の方にお越しいただきました。現地での食材調達について、豚バラ肉はベーコン、麺はパスタを使用するなどの代替案の紹介があったり、調理の説明に使用する英語の紹介などがありました。また、野菜の切り方や生地の返し方、温度確認の仕方など、詳細な調理方法も教えてくださいました。
参加した学生は、「ふわふわで美味しいお好み焼きを作ることができました。」「本格的な作り方を教わることができてよかったです。留学先で、おいしいお好み焼きを作って広島の文化を伝えたいと思います!」と語ってくれました。

ニュース