ニュース

2017/07/31【法学部】修大基礎講座で平和行政講演会を開催しました

7月5日(水)2限に7号館学術ホールにおいて、法律学科・修大基礎講座の授業として、広島市の平和行政をテーマに岡上修氏(広島市市民局国際平和推進部平和推進課 主事)にご講演いただきました。ご講演では特に広島市の「守り、広め、伝える」取り組みに関してお話いただきました。「守る」取り組みとして被爆証言・資料等の収集、また「広める」取り組みとして「迎える平和」の推進、平和首長会議、2020ビジョン(核兵器廃絶のための緊急行動)、そして「伝える」取り組みとして平和宣言の発表、被爆体験伝承者の養成、海外でのヒロシマ・ナガサキ原爆展の実施について詳細に説明していただきました。講演後は質疑応答の時間も設けられ、世界各国の核兵器の保有数や被爆者の高齢化の問題などに関する質問が受講者より寄せられました。本講演では、平和に向けた広島市のたゆまぬ努力について知ることができ、大変有意義な時間となりました。

関連リンク

ニュース