ニュース

2017/06/30【商学部】学年対抗プレゼンテーションコンテストを開催しました

6月24日、商学部経営学科政岡ゼミでは、毎年恒例の学年対抗プレゼンテーションコンテストを開催しました。この大会は、ゼミ生のプレゼンテーションスキル向上と学年を超えたゼミ生同士の交流を兼ねて毎年行われています。今回は2年生と3年生のゼミ生総勢27名がプレゼンテーションを行いました。
例年、政岡ゼミのOBOGやゼミの4年生にも参加してもらい、質問やコメントをしてもらっています。社会人や先輩の目線からの鋭い指摘に現役ゼミ生も身が引き締まる思いであったようです。
さらに、今年はスペシャルゲストとして、今年から本学に赴任された中園先生とそのゼミ生にもご参加いただき、大いに場を盛り上げていただきました。
肝心のプレゼンテーションですが、アシックスやミズノ、ビックカメラ等の有名企業の経営分析や百貨店業界の経営戦略やメルカリの分析など、これまで学んできたことをどう面白く、かつわかりやすくするか工夫を凝らした聞き応えのあるものとなっていました。毎年恒例となりつつある寸劇を交えたプレゼンテーションも、昨年以上に手が込んだものに仕上がっており、多くの参加者に衝撃を与えたようです。
プレゼン大会の最後には、中園先生から、各チーム別に厳しくも温かいコメントをいただくことができ、政岡ゼミ生にとってよい刺激となりました。こうしたゼミを超えた交流の場を増やしていくことで、商学部ゼミ、ひいては商学部全体のさらなる活性化が期待されます。
なお、このプレゼンテーションコンテストの成果は7月のオープンキャンパスで披露する予定です。

関連リンク

ニュース