ニュース

2017/05/26【商学部】B群特殊講義で中国運輸局番原次長の講演を行いました

5月24日、6102教室にてB群特殊講義(理論と実践の観光学)の授業にて中国運輸局観光部次長 番原洋治 氏をお招きしました。
最初に、観光の意味を解説いただき、なぜ観光が重要であるか、という観光振興の根本的な意義を日本の社会的背景から説明をしていただきました。次に、訪日外国人旅行者数など日本の国際観光の実態と中国地方のそれとの違いを概観しました。例えば、全国には中国人などアジアからの旅行者が多いのに対し、中国地方では、欧米系の旅行者が多いなどの現状がわかりました。そして、観光立国に向けた国の政策内容やJNTO(日本政府観光局)の取り組み、また、それを受けた中国地方の観光振興の取り組みについてお話しいただきました。続いて中国地方では取り組み例として、様々な観光資源を活かした、訪日外国人旅行者のための受入環境整備や広域観光周遊ルートの形成促進、また消費拡大に向けた取り組みの内容、さらに地域連携DMOをとおした具体的な施策の事例や地域資源を活かした事業の事例もご紹介いただきました。盛沢山で、学ぶことが多い内容でした。そして、最後に講師からいただきた「ピンときたものを上手く組み合わせていく」という言葉学生の心に響いたようです。

B群特殊講義(理論と実践の観光学)の授業では、外部講師をお招きし、ご講義いただいています。
今後の授業スケジュールについては下記をご覧ください。

B群特殊講義(理論と実践の観光学) 水曜日2限目

日にち授業計画(予定)担当
75月24日国の観光対策中国運輸局
85月31日自治体の観光対策広島県・広島市
96月7日観光関連産業(調査研究機関)中国地方総合研究センター
106月14日観光産業(旅行業)JTB中国四国
116月21日観光産業(運輸業)ジェイアールバス
127月5日地域における観光振興世羅のカメラ女子・世羅高原農場
関連リンク

ニュース