ニュース

2017/04/06【商学部】フレッシュセミナーを開催しました

4月4日、3101教室にて商学部新入生を対象とした「フレッシュセミナー」を開催しました。木野川紙業株式会社 代表取締役社長で、本学卒業生でもある 陣場 健氏を講師としてお招きし、「人生に無駄なし」をテーマにご講演いただきました。
陣場社長は、世界各地から平和公園に毎年捧げられるたくさんの折り鶴を処分するには忍びないと考え、自治体を説得して折り鶴の再生にいち早く取り組まれました。折り鶴の再生紙は「平和おりひめ」と名付けられ、現在では広島市の小中高校の卒業証書のほか、広島市職員の名刺にも使用されています。また、オバマ元大統領が広島市を訪問されたときには、この折り鶴の再生紙で作られた色紙にサインされました。
講演では、学生時代のお話しのほか、社会に出てからのさまざまなエピソードを学生たちにわかりやすくお話しいただき、新入生にとって有意義なセミナーとなりました。

 

関連リンク

ニュース