ニュース

2016/12/19【学習支援】第1回キャンパス学習を実施しました

12月17日(土)、第1回キャンパス学習を実施しました。商学部・人文学部・法学部・経済科学部・人間環境学部・4月からスタートする健康科学部におけるAOインターアクション入試・公募推薦入試・指定校入試・附属校推薦入試(専願)の合格者のみなさん600名が参加しました。

本学の入学準備学習プログラムは、秋に入学の決まった高校生を対象に、本学に来学し模擬講義などを受講するキャンパス学習と郵送で提出する通信課題学習とで構成され、4月からスタートする大学生活へスムーズに橋渡しすることを目的としています。

参加者は、「学科・専攻の紹介」のほか、「模擬授業」や「学科による課題学習」、「英語学習」、「修大生になるために」やゲーム形式でおこなわれる「日本語力アッププログラム」などに取り組み、一足早く「大学での学び」を体験しました。
キャンパス学習では、各学科・専攻の上級生が、受付や教室内でのプログラムをサポートしました。高校生からの質問に応じたり、グループワークなどでアドバイスする姿は、後輩となる高校生にとって頼もしい存在として映ったことでしょう。

キャンパス学習に参加した高校生からは、「入学後、修大生としてどのように過ごしていくか、入学までに準備することがわかってよかった」、「大学での授業のスタイルを知るこができた」、「グループワークで新しい友だちができた」などの声が寄せられました。今回のキャンパス学習が、入学までの数ヶ月を有意義に過ごすきっかけとなれば幸いです。

今後は、郵送での提出による通信課題学習に継続的に取り組むこととなります。(第1回目の提出課題の締め切りは2017年1月6日です)
来年3月4日(土)には、第2回キャンパス学習を実施します。 広島修道大学スタッフ一同、みなさんにお会いできることを楽しみにしています。

本学入学準備学習プログラム開催に向けて、ご理解をいただきました高校関係者の方々、協力をいただいたアシスタント学生のみなさん、教職員の方々に厚くお礼申しあげます。

ニュース