ニュース

2017/11/20【学習支援】ワークショップ「テストに役立つ資料整理」 開催報告

11/16に「テストに役立つ資料整理」を開催しました

 それぞれのクリアフォルダーにまとめていれば、授業ごとにファイルを用意して資料をまとめている学生もいます。試験前に授業資料がなかなか見つからないということがないように、資料整理のコツとしてファイリングの基本とさまざまな資料整理の方法を学びました。

 まず、大学で配布される資料をどのように整理しているか、振り返り、なぜそのように整理するのか、またその整理の仕方のメリット・デメリットを考えました。

 次に、ファイリングとは、一定のルールのもと「分類・保管・保存・捨てる」というサイクルを回していくことであることを確認しました。そして、ファイリングのコツは、「シンプルなルール」と「適切なファイル選び」にあることを学び、大学生活でのファイリングの活用例を見ていきました。

 最後に、テスト前に焦らない、自分たちの学生生活に合ったファイリングを考え、持参した資料をクリップを使って整理しました。参加者はさまざまな視点から、資料整理の仕方を考え、自分らしい整理法の糸口を見つけることができたようです。

 参加者からは、「資料整理のSTEP、どんな道具をどのような場面で使うべきか分かりました。自分に合う文具が分かったので、これから効率よく使いたいと思います」などの感想が寄せられました。

ニュース