ニュース

2016/12/08【法学部】広島国税局による講演会を行いました

法律学科リーガルマインド養成講座の一環として実施

2016年12月7日(水)4時限に6204教室にて、「法律基礎B(現代社会と税)」(中国税理士会寄附講座)の授業がありました。今回は、法律学科リーガルマインド養成講座の一環として,広島国税局の協力により講演会を行いました。
 広島国税局課税第二部長の松井誠二氏をお迎えし、「税の役割と税務署の仕事」をタイトルとしてお話いただきました。松井氏は、現在の日本の財政状況を踏まえつつ、税の役割とその重要性について説明してくださいました。また、消費税について、今後の税率引上げに伴う軽減税率の対象に関しては、クイズ形式で説明してくださいました。さらに、税務行政の概要についてもご説明いただきました。短い時間の中で、大変中身の濃い講演をしていただきました。
 およそ90名の受講生の多くは、これまで日本の財政状況や消費税の今後の問題について具体的に理解でき、大変有意義であったとの感想を寄せています。

関連リンク

ニュース