ニュース

2016/11/23【図書館】第一回全国学生協働サミットに参加しました!

 国内最大の図書館イベント「第18回図書館総合展」の一環として、
先日11月10日(木)にパシフィコ横浜で開催された「第1回全国学生協働サミット」に、
本学から図書館ピア・サポーターの学生1名と職員2名が参加しました。

 「第一回全国学生協働サミット」では、エントリーした40の大学図書館の学生・教職員と
一般参加者合わせて300名以上が参加し、学生協働をめぐる5つのテーマについて、
事例報告や意見交換が行われました。

 本学からは図書館ピア・サポーターの小坂久斗さんが指定発言者として登壇し、
「活動の目的は何か?目的を達成するための工夫は?」というテーマに関する事例報告をしました。理念・目的・目標の設定、目標シート・振り返りシートの作成といった、
学生の成長を促し活動を計画的に運営するための取り組みは大変好評で、
他大学の方から多くの好意的なコメントをいただきました。

 サミットに参加した学生・職員ともに、より一層図書館における学生協働活動への理解を
深めることができました。今回得た知識・経験を今後の活動に活かし、
利用者の皆さまに還元できるよう努めてまいります。

以下のページにて、
当日の写真、動画と図書館総合展内のサミット特設ブースで掲示・上映された
ミニポスター、ショートビデオを下記のページにて公開しております。
「広島修道大学図書館公式Facebookページ」
https://www.facebook.com/ShudoLibrary/posts/201834593602837

また下記のリンクより、事例報告の際に用いたスライド資料がご覧いただけます。

関連リンク

ニュース