ニュース

2016/11/01【学習支援】ワークショップ 「バラク・オバマは何を語ったか—広島演説から学ぶ英語表現とアメリカ文化」 開催案内

11月8日に協創館(8号館)まなびホールでワークショップを開催します

 今年の5月27日にオバマ大統領が広島平和記念公園で行なった演説は、世界に大きな影響を与えました。このワークショップでは、そのスピーチを聴き、詩的ともいわれる大統領のことばに隠された意図や文化的背景を受講者のみなさんと一緒に探ってみたいと思います。 
 ヒロシマ修大生のみなさん、一緒に生きた英語を学びませんか?

日時:11月8日 (火)16:30 ~ 18:00
場所:協創館(8号館) 1F まなびホール

担当:学習アドバイザー 是澤克哉(これさわかつや)
申込:学習支援センター(協創館1階)のカウンター、またはe-mailでお申し込みください。

ニュース