ニュース

2016/10/05【教学センター】台風等自然災害に伴う授業の取り扱いについて

 本学では、台風等自然災害に伴う授業や試験の取り扱いを次のとおり定めています。

1.アストラムライン、広島電鉄バス高速4号線の両方で、天候不良による全面的運行停止が午前7時の段階で続いている場合は、午前中(第2時限まで)の授業は休講とします。また、午前10時の段階で全面的運行停止が継続している場合は、午後(第3時限から)の授業も全て休講となります。

2.午前7時現在で、広島県南部のうち広島・呉地域または東広島・竹原地域に暴風警報が発令されている場合は、午前中(第2時限まで)の授業は休講とします。また、午前10時の段階で警報が解除されていない場合は、午後(第3時限から)の授業も全て休講となります。

教学センター

  

ニュース