ニュース

2016/08/25【商学部】大学連携による新たな教育プログラム

グローバル人材育成と地域企業

「広島ブランド産品の海外販売戦略—中国上海をターゲットとして—」

商学部では下記要領で学生、社会人を含め受講者を募集しています。
■実施期間
 2016年9月17日(土)から12月17日(土)までの土曜日開催
 1講座90分×全15回(受講料無料)
 海外現地研修(中国):2017年3月上旬を予定(希望者のみ、定員10名、旅費の半額補助あり)
■会場
 サテライトキャンパスひろしま
 広島市中区大手町1丁目5-3(広島県民文化センター内)
■募集定員
 40名(学生20名、社会人20名)
■応募方法
 氏名(フリガナ)、連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)、
 海外研修希望の有無を明記し、FAXまたはE-mailにてお申込ください。
■お問合せ・応募先
 広島修道大学教務第1課
 TEL:082-830-1121
 FAX:082-830-1326
 E-mail:kyoumu@js.shudo-u.ac.jp(@を半角に変換してください)
■応募締切
 2016年9月9日(金)※締め切りました

プログラムの概要

国際ビジネスの現場で活躍している広島地元企業および機関から講師を招き、中国に商品を輸出する際に必要な貿易実務の知識について学びます。その上で、広島ブランド産品を選定し、その商品に係る上海までの輸出コスト算定等を含む輸出シミュレーションを行います。最終的に講義や実習で得た貿易実務の知識および輸出コストに係わる算出実務を踏まえ、受講者は少人数に分けられたグループごとに、産品研究や上海市場の情報収集に始まる海外販売戦略を練っていただきます。
3月上旬に予定する上海での現地研修では、受講者は自らの目と現地で得られる情報をもとに検証し、より現実的な戦略になるようブラッシュアップします。また現地デパート等販売の拠点となる企業等を対象に実演販売を実施します。

プログラムの特長

・県内企業に就職を考えている学生が、今後、いかなるスキルアップを図っていけば、自分がグローバル人材となり得るか、海外展開を進める企業に就職できるかを理解することを目標とします。
・参加する企業人は、今日の大学生がどのような学習に取り組み、グローバル人材としての知識やスキルを身につけようとしているかを知ることができ、企業側から学生たちにそのあるべき施策を直接提案できる機会が生まれます。
・事例研究として海外展開を知る県内企業および上海から外部講師を招き、具体性溢れる講義を実施します。

講義日程

回数・日時テーマ内 容
第1回
9月17日(土)
10:40~12:10
イントロダクション教育プログラム趣旨説明
担当者紹介
平成27年度教育プログラムについてグループ分け
第2回
9月24日(土)
10:40~12:10
貿易実務1市場調査・取引先探し・信用調査
および中国経済事情
第3回
10月1日(土)
10:40~12:10
貿易実務2輸出・輸入許認可申請および知的財産権
第4回
10月8日(土)
10:40~12:10
貿易実務3通関・船積
第5回
10月15日(土)
10:40~12:10
貿易実務4貿易為替決済
第6回
10月22日(土)
10:40~12:10
貿易実務5海上保険
第7回
10月29日(土)
9:00~10:30
貿易実務6広島ブランド産品の上海輸出シミュレーション
第8回
10月29日(土)
10:40~12:10
海外販売戦略研究1
マーケティングの基礎知識
第9回
11月26日(土)
9:00~10:30
海外販売戦略研究2
上海市場および海外販売戦略
第10回
11月26日(土)
10:40~12:10
グループワーク1
広島ブランド産品および企業研究
—予算・数値目標等—
第11回
12月3日(土)
9:00~10:30
グループワーク2上海市場調査
第12回
12月3日(土)
10:40~12:10
グループワーク3上海販売戦略:プロモーション
第13回
12月10日(土)
9:00~10:30
グループワーク4上海販売戦略:報告会資料準備1
第14回
12月10日(土)
10:40~12:10
グループワーク5上海販売戦略:報告会資料準備2
第15回
12月17日(土)
10:40~12:10
報告会グループによるプレゼンおよび意見交換
レポート課題
上海現地研修について
海外現地研修
2017年3月上旬の7日間を予定
研修先:中国上海市
目的:広島ブランド産品の上海販売戦略プランの検証
内容:1.現地講習およびヒアリング
   2.アクションプラン(デモンストレーション販売等)
くわしい資料はこちからダウンロードしてください
関連リンク

ニュース