ニュース

2016/07/20【商学部】学年対抗プレゼンテーションコンテストを開催しました

6月19日、商学部経営学科政岡ゼミで、毎年恒例の学年対抗プレゼンテーションコンテストが開催されました。この大会は、ゼミ生のプレゼンテーションスキル向上と、8月のオープンキャンパスにおける商学部合同プレゼンテーションの代表者を決める予備選考会を兼ねて行われています。今回は2年生と3年生のゼミ生総勢26名がプレゼンテーションを行いました。
当日は、発表にあたるゼミ生のほか、ゼミの4年生やOBOG、その他OBOG繋がりの社会人の方にコメンテーターとしてお越しいただき、ゼミ生のプレゼンについて講評していただきました。プレゼンのテーマは、コンビニ業界の経営分析やファーストフード店の経営戦略、会計データを活かした上手な株式購入など、日頃学んでいる内容を存分に活かした内容となっていました。聴衆の気を惹くために寸劇を交えたものもあり、参加した社会人が思わず感嘆の声を上げる場面もありました。
プレゼン大会の最後には、表彰式と記念品を行った上で、特別講演としてOGと社会人の方に「女性としての働き方」、「社会人として活躍するために学生時代にやっておくべきこと」をテーマに基調講演をしていただきました。朝から夕方までの長時間にわたる大会でしたが、「次回は先輩に負けないような発表がしたい」「これからも切磋琢磨してゼミや授業に取り組んでいきたい」といった感想が聞かれ、ゼミ全体にとってよい刺激となったようです。
この成果は8月のオープンキャンパスで披露する予定です。

関連リンク

ニュース