ニュース

2016/05/26【学習支援】第55回LSCドキュメンタリー・アワーを開催しました

ドバイ-それは持続可能な沙漠の楽園?

 良質な映像作品を、解説付きで視聴できるLSCドキュメンタリーアワー。

 第55回は、「ドバイ-それは持続可能な沙漠の楽園?」をテーマに、人間環境学部の辻本政雄先生による一流の解説を交えながら、沙漠の中に広がる都市ドバイの現状を秘蔵映像とともに上映しました。講師は在ドバイ日本領事館に4年間勤務したご経験を踏まえ、「世界一以外は価値がない」とするドバイの光と影、それを支える日本企業について一流の考察をめぐらせました。

参加者からは「世界一というコンセプトは間違っていないと思う」、「社会正義や民主主義については人々の関心が薄く、持続可能な社会開発について不安が残ることがわかりました」、「沙漠の楼閣のようなドバイは、今後このまま存続していくのか、非常に興味が湧きました」、「話を聞くのも良いですが、実際に自分の目で見て耳で聞くためにドバイへ行ってみたい」といったさまざまな声が寄せられました。

さて、次回のドキュメンタリーアワーでは、法学部の森河亮先生が『勝つことよりも大事なことがある—高校教師大瀧雅良の仕事』を上映します。6月23日(木)16:30から協創館(8号館)1階まなびホールで開催する予定です。ふるってご参加ください。

ニュース