ニュース

2016/05/11【ひろみら】「咲かせよう!平和と愛のビッグフラワー」フラワーフェスティバルに出展しました。

 5月3日から5月5日に開催されたひろしまフラワーフェスティバル2016で、「広島修道大学ひろば・さつきステージ」に出展しました。

 40回目を迎える今年のフラワーフェスティバルの本学のテーマは、「咲かせよう!平和と愛のビッグフラワー」としました。

 今年の初日は雨が降りしきる中、さつきステージは、平和と愛と花をテーマにした美術部と書道部によるステージバックのもと、放送研究会による司会進行によりスタートしました。
 2日目・3日目は晴天に恵まれ、多くの来場のみなさまをお迎えることができました。

 さつきステージでは、現役の文化局、体育局サークルをはじめ、OBの面々や比治山大学、エリザベト音楽大学、広島修道大学附属鈴峯女子高等学校による演奏や演武が繰り広げられました。

 
 一方、広島修道大学ひろばでは、平和や希望、復興に想いを馳せながら来場のみなさまに折り紙で貼り絵を作ってもらい、「ビッグフラワーモニュメント」へ飾りつけていただきました。折り紙での貼り絵作成やモニュメントへの飾りつけには、本学学友会のメンバーや、広島修道大学附属鈴峯女子高等学校の生徒が協力しました。

 また、モニュメントのほかにも本学で推進中の「ひろみらプロジェクト」やカンボジア支援を行う学生団体「トビーアチョール」の活動記録の紹介に加え、平成28年熊本地震で被災された方々への応援メッセージを込めた寄書きを作成するコーナーを設けるなど、来場のみなさま全員で作り上げるひろばを展開しました。


 来場のみなさまが平和や復興を願うメッセージに託した一つ一つの色々な花を一つに集めた大きな大きな花束「ビッグフラワーモニュメント」は、5月12日より図書館に設置します。

ニュース