ニュース

2015/12/18【経済科学部】経済科学部学術講演会が実施されました

2015年12月15日(火)4限目に、経済科学部学術講演会が実施されました。「我が国財政の現状と課題」を今回のテーマとし、講師に財務省中国財務局総務部長の木㔟俊光氏を迎えました。

木㔟氏からは、我が国の財政状況について、
1.少子高齢化が急速に進行していること
2.高齢化に伴い年金や医療・介護などの社会保障関係費が急激に増加していること
3.そして、社会保障関係費が国の歳出の大きな部分を占めていること
4.他方で、バブル崩壊後の税収は歳出に対して大幅に不足しており、国の歳入の約4割を借金(国債の発行)に頼っていること
5.対策の1つとして、 例えば2020年度の国・地方を合わせた基礎的財政収支の黒字化などの財政健全化目標が設定されていること
6.また、日本経済再生に向けた成長戦略、いわゆる「三本の矢」が実施されていること

などが問題・課題点やそれに対しての対応策等としてあげられました。特に、5・6については、これまでの実績を含めて説明されました。
この講演により、我が国経済が抱える大きな課題が巧みに解説されたことで、参加学生の知識がより深められ、向学心が高められたものと思います。

関連リンク

ニュース