ニュース

2015/12/10【学長室総合企画課】地元小学生と「大塚ウォークラリー」を実施

-人文学部人間関係学科教育学専攻(山川ゼミ)-

12月5日、教育学専攻(山川ゼミ)の学生11名が、地元小学生とウォークラリーを実施しました。これは、子どもたちに「ふるさと大塚」を知ってもらい、地域愛を育んでほしいという思いから企画されたもので、大塚小学校から児童37名、先生3名にご参加をいただきました。

当日、参加者は5つの班に別れて、大塚公民館を9時30分にスタート。約3時間かけて権之神社、横田観音堂、宮ケ瀬神社、大塚観音堂といった地域の名所旧跡を歩き、午後からはグループ毎にまとめて「大図鑑」を作成、学びや成果をみんなで共有しました。

今回の企画では、準備段階から大塚公民館や地域の方々に協力をお願いし、当日も大塚公民館や寺社の方からのご説明、お父さん方による安全誘導、お母さん方による善哉づくりなど、多くの方々に支えていただきました。学生たちも子どもたちも、地域の歴史を知るだけでなく、「つながる」ことの楽しさ、大切さを笑顔で感じていたようです。

このプロジェクトの成果は、「ひろみらFES」(2016年2月13日開催予定)でも発表される予定です。

ニュース