ニュース

2015/06/30【学習支援】第22回 初年次教育セミナーを開催しました

カリキュラムデザインの原則

 学習支援センターでは、2015年度の初年次教育セミナーのテーマを、「学生の主体的な参加を促す学びの設計」とし、連続3回のセミナーを開催していきます。教育理念やカリキュラムとのつながりを重視しながら、学生の主体的参加を促す授業設計の手法・実践例を学ぶことをねらいとします。

 第1回目の今回は、6月26日(金)、佐藤 浩章 先生(大阪大学教育学習支援センター副センター長/全学教育推進機構・准教授)を講師にお迎えし、学生の主体的な学びを促進するためのカリキュラムデザインのポイントと必要な原理について、お話しいただきました。

 今回のセミナーは、他大学のカリキュラム改革の事例を知り、本学のカリキュラムの問題点ならびに改善策を考える機会となりました。

ニュース