ニュース

2015/10/26【法学部】第1回法学部研究会が開催されました

アムステルダム自由大学の大教室と学生自習ラウンジの様子(田邉教授撮影)

2015年10月22日14時50分から、3号館第7演習室にて、第1回法学部研究会が開催されました。2014年9月から1年間オランダ・アムステルダム自由大学で在外研究を行った田邉真敏教授から、「オランダの法学教育と法律専門職」というテーマで報告がありました。

報告はオランダの学校制度にはじまり、大学法学部の概況紹介の後、高等教育の「ヨーロッパ化」を謳ったボローニャ宣言(1999年)によって、オランダの法学教育体系がどのように変化したかについて、在外研究先等で実地に視察した様子を写真や資料で示しつつ説明が行われました。つづいてオランダの法律専門職について、それぞれの職種を日本と比較したうえで、オランダの法学教育がかかえる諸課題が報告され、参加者はオランダの法学部教員もわが国と同様の悩みを抱えていることを認識しました。
報告後、彼我のちがいに関心を持った参加者から、日本と異なる仕組みが採用されている背景や理由を尋ねる質問があり、活発な質疑応答が行われました。今回の報告内容は、修道法学38巻1号で公表されています。

関連リンク

ニュース