ニュース

2015/10/19【ひろみらセンター】中学生キャンパス見学会を開催しました

広島修道大学では、県内の中学校を対象に、中学生キャンパス見学会を実施しています。
キャリア教育の一環として、将来の進路選択の参考にしていただくことを目的に開催しているキャンパス見学会では、本学学生がキャンパス内を案内して回る「キャンパスツアー」や交流会などをプログラムに組み込み、現役の大学生の姿を身近に感じながら広島修道大学について知っていただける貴重な機会です。

10月は15日に五月が丘中学校と、16日に美土里中学校のキャンパス見学会を開催しました。
「大学ってどんなとこだろう?」「大学生ってどんな勉強をしてどんな生活をしているんだろう?」
“大学”に対するイメージ・疑問は中学生ひとりひとり違います。
今回お越しいただいた両校の学生ともに、大学生との交流を通して、大学、そして広島修道大学での学びや生活について、楽しく学んでいただきました。

10/15日(木) 五月が丘中学校

今年度開催したキャンパス見学会の中でも最多人数の、約110名でご参加いただきました。
まずは講堂で大学紹介ビデオや説明を聞きながら修道大学の概要をつかむところからスタート。国際センターの留学説明なども聞きながら、自分の将来像についても想像を膨らませます。
キャンパスツアーでは、10グループに分かれて学内の施設を回ります。図書館などは中学校との規模も違い、また、専門分野で使用する教室などを見学し「大学にはこんなものまであるの!」という感想が聞こえてきました。

10/16日(金) 美土里中学校

約20名でご参加いただいた美土里中学校。キャンパスツアーでは図書館や教学センター、協創館などを回り、しっかりメモを取りながらガイドの話に耳を傾ける姿が印象的でした。

ニュース