ニュース

2015/10/16【学習支援】ワークショップ「アイデアをカタチに」開催案内

ワークショップ「アイデアをカタチに」全2回(10/22・10/29)を開催します

 学習支援センターでは、皆さんの学びの促進を目的に、アイデアの出し方、情報整理のコツを体験するワークショップ(全2回)の開催を予定しています。

「アイデアを出すことが苦手かも」
「なかなか考えがまとまらない」
「情報をうまく整理したい」

 ・・・と思っている方、必見です。
 アイデアの出し方や、情報を整理するのには、「マインドマップ」、「KJ法」や「マンダラチャート」などのさまざまなツールや方法があります。それらを活用すると、アイデア発想や情報整理をしやくなり、授業では授業ノート、読書記録、時間管理では、やることリストの作成など、さまざまな場面で役に立ちます。
 知っておくと、お得です。ぜひ、この機会にツールを使ったアイデア発想、情報整理を体験してみませんか。

■日時
 ①10/22(木)4限【基礎編】ツールを使って、アイデアを見える化する
 ②10/29(木)4限【応用編】ツールを使って、知識と意見を見える化する
■場所 まなびホール(協創館1階)
■担当 学習支援センター 学習アドバイザー 斉藤(さいとう)
■申込 学習支援センター(協創館1階)のカウンターへ
    eメールでも申込可能です。
    e-mail: skill@js.shudo-u.ac.jp

※氏名・学科・学籍番号・連絡先・参加する日を明記してください。
※参加費は無料です。

ニュース