ニュース

2015/10/05【学長室総合企画課】キャンパスリポーターとして、活躍してみませんか

今年度第2回目のキャンパスリポーターを開始いたします。
中国新聞社は、学生リポーターを募っています。あなたの大学や学生仲間の取組を取材してみませんか。
記事の書き方や取材のこつなどは、中国新聞の記者やデスクがアドバイスしています。
優れた記事は、朝刊に掲載します。文書力や表現力が磨かれ、就活にも役立ちます。
是非、キャンパスリポーターとして、活躍してみませんか。

キャンパスリポーター業務内容としては、下記のとおりです。
取材対象は、通学する大学内の出来事や話題、学外での活動などです。あらかじめ登録した「キャンパスリポーター」が、パソコンや携帯電話から記事と写真を中国新聞社へ送信します。担当デスクが取材の事前相談や、記事の書き方、取材や写真撮影のアドバイスに応じ、記事は新聞記事用字用語の基準に沿って手が入ります。記事の分量は1本で300文字以上が目安です。記事の末尾には大学名、名前が入ります。
リポーターは、リポーター証(顔写真付き)が中国新聞社から配布され、取材に活用します。

エントリーの締切は、10月29日(木)までです。
お問い合わせ・ご質問は、学長室総合企画課へお願いします。 
皆さんの応募を、お待ちしております。

ニュース