ニュース

2015/05/22【大学院】法学研究科国際政治学研究科の演習論文発表会を開催しました

2015年5月21日(木)に、法学研究科国際政治学研究科の演習論文発表会が開催されました。
前学期に提出された演習論文を、4人の2年生が発表しました。発表された研究について、質疑応答や意見交換が行われました。
2年生にとっては、修士論文を書くためのヒントを得る機会に、1年生にとっては、どのように研究を進めていけばいいのかということを考える機会になったのではないでしょうか。

【発表者・演習題目】
■石井 陽一郎
外国人技能実習生に対する日本語学習支援の問題と課題
—広島における調査を中心に—
■根角 顕多
現代アジア政治を考える上での民主主義理論
—闘技民主主義論における規範性をめぐって—
■山口 雄大
フランスにおける植民地支配時代に対する歴史認識
—アルジェリアを中心として—
■李 勲
20世紀初期中国における「日貨排斥運動」に関する一考察
—経済的視点からの研究を中心に—

関連リンク

ニュース