ニュース

2014/11/27【学長室総合企画課】ユニタール主催写真展のオープニングセレモニーを開催しました

先日、ユニタール主催写真展のオープニングセレモニーが本学図書館1Fで行われました。

本写真展は「アフガニスタン写真展~シルクロードの日出る国~」と題し、長い紛争が続き、紛争による悲惨なイメージが強いアフガニスタンの方々が、復興へ向けて強く生きている実際の姿をお伝えする写真展です。
セレモニーでは、ユニタール広島事務所の隈元 美穂子氏より開式のご挨拶をいただき、本学国際センター長の竹井 光子教授より祝辞を述べ、閉式のご挨拶としてアフガニスタンご出身のシャムスル・ハディ・シャムス氏にスピーチをいただきました。

ご挨拶の中で隈元所長は、アフガニスタンから見た広島は長い紛争からの復興の希望となり得る、戦争と平和という問題をこれからの将来を担う若い人たちに考える機会をこの写真展で作りたい、と述べられました。

写真展は、12月9日(火)まで。会期中は土日を含め、一般の方にもご覧いただけます。

ニュース