ニュース

2014/11/07【ひろみら】2014年度災害支援に関する報告会を行いました

災害支援報告会

11月6日、今年度学生が活動をした災害支援に関する活動報告会を図書館ライブラリーホールで開催しました。

報告の前半は、「東日本大震災復興支援現地ボランティア活動報告」と題し、森河先生の概要報告に続き、1グループ10分弱で計6グループが報告を行いました。震災発生から3年が経過して必要とされている支援・ボランティアの内容が変わっていることについて、また、現地で活動をした学生がそれぞれ訪問した地域の魅力を持ち帰って広報活動をしようとしている意気込みについて報告がされました。

後半は、「8.20広島土砂災害のボランティア活動報告」と題し、学生1名と森河先生の計2名から報告がされました。学生も先生も、東日本大震災での復興支援活動と広島の災害ボランティアを両方経験されていたことから、共通点、気持ちの変化、東北と広島の現状と課題等を交えながら、それぞれの活動や思いを語られました。

11月14日には、「8.20広島土砂災害支援活動報告」に焦点を絞り、広島市社会福祉協議会の方々にもご参加いただきます。当時の様子、そこから出た課題、現在の状況等、今後の長い復興や万が一の事態に活かすことを目的に、それぞれの立場から報告を行い、共有できる場となります。
一般の方も自由に聴講いただけます。ぜひお越しください。


「8.20広島土砂災害支援に関するセミナー」開催告知

以下のとおり、「8.20広島土砂災害支援に関するセミナー」を開催いたします。
聴講無料・事前申込不要です。ぜひご来場ください。

【日 時】11月14日(金)16:30~18:00
【場 所】広島修道大学 学術ホール(7号館1階)
【内 容】
 1.支援活動全体に関しての報告(森河 亮:ひろみらセンター次長)
 2.本学の支援活動報告
  a.学生報告(法学部1年生)
  b.学生サークル報告(少林寺拳法部)
  c.教員報告(人間環境学部 教員)
  d.職員報告(ピア・カウンター 課員)
  e.職員報告(総合企画課 課員)
 3.8.20広島土砂災害における復旧支援活動について(西村 仁志:人間環境学部)
 4.大学との連携体制について
  a.広島市社会福祉協議会
   (坂本 泉 広島市ボランティアセンター長/杉野 由美 広島市ボランティアコーディネーター)
  b.広島NPOセンター(中村 隆行専務理事・センター長)
 5.今後に向けて(まとめ)
  a.支援活動の検証(森河 亮:ひろみらセンター次長)
  b.質疑応答

ニュース