ニュース

2014/09/30【ピア・カウンター】広島土砂災害ボランティア活動に関して

広島市ボランティア本部から、今後の被災地域でのボランティア活動について、ボランティア受付体制の変更がありました。
広島市ボランティア本部のFacebookも併せてご覧ください。

関連リンク

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
※以下、広島市ボランティア本部Facebookより引用

【ボランティア受付体制の変更について】

ボランティアのみなさんのご協力をいただきながら活動を開始して5週間。
本日までで県内外問わず延40,000人を超えるボランティアの方に参加いただきましたことにつきまして、心よりお礼申し上げます。
みなさまのお力添えのおかげで、被災地域の復興は確実に進んでいます。

もちろん、まだまだみなさんの力が必要な場所・地域は残されていますが、全体的にみると一度に多くの人数でボランティアに入っていただくような活動場所は減少傾向にあります。また、今後は土砂の撤去だけでなくこのことをきっかけに出てきた日常の困りごとなども合わせてお聞きし、地域の中での支え合い活動を進めていきたいと考えています。県内外のみなさまからたくさんのお力をお借りしたことで、早く多くの地域の土砂を片付けることができました。本当にありがとうございました。10月以降については、活動の内容が変化していくことから県内にお住まいの方にご協力をお願いしてまいります。

広島市災害ボランティア本部としては地域のみなさまと協議しながら、現状に合わせた活動を行うことができるように10月以降のボランティア受付体制の変更を行うこととしました。今後は、ボランティア受付を安佐南区に一本化し、土日のみの活動とさせていただきます。

以下、ご確認ください。

●9月30日(火)まで……これまでどおり、ボランティアのご協力をお願いします。

●10月1日(水)~10月3日(金)……体制変更準備のためボランティアの受付を休止いたします。

●10月4日(土)~……ボランティア受付を安佐南区に一本化し、活動受付を再開します。以降は土日のみボランティア活動を実施し、県内のみなさまにご協力をお願いします。

●団体のボランティア受付については、今後は県内の団体のみとさせていただきます。
10月末までの活動についての申込みの受付は、10月6日(月)から開始します。
なお、団体でのボランティア活動は、10月4日(土)、10月5日(日)は行いませんので、ご理解ください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ニュース