ニュース

2014/09/04【学生センター】広島土砂災害により被災された在学生の特別措置について

2014年8月20日に発生した広島土砂災害により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
本学ではこの度の土砂災害の発生に伴い、被災された学生の皆さまを対象に、学業継続の支援を目的とした学費の減免措置を実施いたします。
下記の項目に該当する在学生・在学生の保証人の皆さまは、申請方法をご確認の上、学生センターにてお手続きください。

1.減免の対象者

本学の正規学生

2.減免の対象期間

2014年度後期分諸納付金および2015年度前期分諸納付金
<諸納付金>授業料、施設設備資金、実験実習料

3.減免対象とする被害の内容及び減免額

対象措置
① 家計支持者(学資負担者)が死亡もしくは行方不明の場合全額免除
② 家計支持者(学資負担者)が負傷し、6ヶ月以上にわたり就労不能の場合半額免除
③ 家計支持者(学資負担者)が所有する自宅家屋が全壊または半壊全額免除
④ 家計支持者(学資負担者)が所有する自宅家屋が一部損壊
※一部損壊には、床上・床下浸水は含まれません。
半額免除

4.申請書類

①学費減免申請書(所定用紙)
②被災により死亡したこと等を証明する書類(写し)
(上記3の①に該当する方)
③被災により負傷し、6ヶ月以上にわたり就労不能であることを証明する医師の診断書(写し)(上記3の②に該当する方)
④り災証明書(写し)(上記3の③④に該当する方)

5.申請締切

(原則として)2014年10月31日(金)

6.他の奨学金との併用について

全額減免者は本学の特別奨学金、短期特別奨学金との併用不可

7.その他

この学費減免は、返還の義務はありませんが、次の場合は、減免を受けた金額について全額返金を求めます。 (1)学則に定める処分を受けたとき (2)申請書類に虚偽の申告をするなど、要件を満たさない出願をして減免を受けたことが判明したとき

問い合わせ先・申請書類送付先

広島修道大学 学生センター
〒731-3195 広島市安佐南区大塚東1-1-1
082-830-1117

ニュース