ニュース

2014/09/09【教学センター】2014年度後期 教養科目 Web上での履修予備登録(Web抽選)(再掲)

 2014年度後期の教養科目の履修予備登録(Web抽選)を下記のとおり行います。
 エントリーする前に、あらかじめ各自で区分ごとに必要な単位数を計算し、時間割をしっかり考えてください。なお、当選した科目や先着順で申請した科目は取り消しできません。必ず「Webシラバス」を熟読のうえ、エントリーしてください。

教養科目 履修予備登録
○エントリー期間(Web上) 9月10日(水) 9:00 ~ 9月11日(木) 23:59
○抽選結果発表(Web上で確認) 9月12日(金) 17:00
○先着順申込期間(Web上) 9月16日(火) 9:00 ~ 9月26日(金) 12:00

1.エントリーは同じ曜日・時限の中で第1希望~第3希望まで選べます。エントリー期間中は何度でも希望を変更することができます。

★エントリー方法は各学部の『学修の手引き』の「教学システム操作手順」を参照してください。

2.異なる曜日・時限に同じ科目で違うクラスがある場合、重複して同じ科目をエントリーしないでください。

例)「教養講義(応用統計学)51」(火曜2限)、「教養講義(応用統計学)52」(金曜3限)
   それぞれ異なる曜日・時限にあっても同じ科目なので、1つだけ選択してください。

3.総合教養コースは、07以降生は卒業までに1科目2単位まで※しか修得できません。副題( )が異なっていても既に単位を修得している場合は履修できません。

例)すでに「総合教養コース(世界の言語と文化)」の単位を修得している場合、
 「総合教養コース(情報化社会と人間)」を履修することはできません。
 ※06以前生は卒業までに4テーマ8単位まで(法学部は4科目まで)です。

4.エントリー期間修了後、すべての教養科目について一括抽選を行います。

当選した科目を取り消すことはできません。
 必ず主専攻科目等も含め必要な単位数を計算し、「Webシラバス」を熟読のうえ、
 履修制限単位数を超えないようにエントリーしてください。

5.抽選の結果、履修人数に空きのある科目は所定の期間内にWeb上で先着順に申し込めます。

【先着順】の科目の申し込みをすると、申請を取り消すことはできません。
 クリックする前に時間割や科目区分ごとの卒業要件(しばり)をよく考えてください。
★すでにWeb抽選で当選した科目の別クラスを先着順で申請しないでください。
履修制限単位数を超えないように申請してください。

6.授業には、当選した科目(先着順で定員内で申請した科目も含む)のみ出席してください。また、授業には必ず第1回目から出席するようにしてください。

 

7.「総合教養講義a(働く人のための経営学)」の履修上の注意

「総合教養講義a(働く人のための経営学)」は、「総合教養講義a(経営学)」と内容が重複するため、2012年度以前に「総合教養講義a(経営学)」の単位を修得している場合は履修することはできません。

Web履修登録期間 9月19日(金) 12:00 ~ 9月26日(金) 23:59
★後期に履修する全ての科目について、必ずWeb履修登録を行ってください。
先着順で定員内に入った教養科目がある場合は、先着順締切後(9月26日15時以降)に、
 履修画面で水色の表示がなくなっているのを確認のうえ、「申請」をクリックしてください。

ニュース