ニュース

2014/06/10【商学部】モノポリーを活用したアクティブラーニングを実施しました

6月6日3限、商学部経営学科「簿記原理Ⅰ」で、アクティブラーニングを取り入れた授業を行いました。アクティブラーニングとは、教員による一方向的な講義をするのではなく、学修者の能動的な学修への参加を取り入れた教授・学習法のこと。簿記は、机上の計算だけではイメージがし辛く、なかなか理解がすすみません。現実味を持たせようとしても、学生が実際に土地や家を売買することはまずないでしょう。そこで活用されるのがモノポリーです。ゲームの中で、土地、家、鉄道会社などを売買し、そのやり取りをすべて帳簿に記入していきます。ゲーム中に起きる予測できないイベントについて、お金の流れを漏れなく記録し、帳簿を作成していく・・・教科書の問題なら簡単に解けていたことが擬似的にですが現実に起こると、処理していくのはなかなか難しかったようです。
ゲームを使ったことで、楽しみながら「学ぶことの必要性」を感じられたのではないでしょうか。

授業の様子

商学部モノポリ

 

関連リンク

ニュース