ニュース

2014/05/28【法学部】国際政治学科 第1回合同ゼミを開催しました

5月21日(水)4限目、法学部国際政治学科で第1回「合同ゼミ」が行われました。
「合同ゼミ」は、通常は教員クラスごとに実施されているBゼミを合同で開催し、その時々のホットな政治問題をゼミの垣根を超え討論するというものです。
この日は、雨リアのオバマ大統領が東アジアを歴訪していることを受けて、『オバマのアジア訪問と東自アジア外交—日米中関係のこれから』と題したパネルディスカッションを行いました。
大島寛教授(アメリカ研究)がオバマ訪日の目的と日本側に伝わった/伝わらなかったメッセージについて、王偉彬教授(中国研究)が現代中国の外国政策について、三上貴教教授(国際政治)が今後の日米中関係を考える視点について説明したのち、学生の質問を受けて、活発な討論が行われました。
次回の合同ゼミは、7月2日(水)に開催の予定です。

関連リンク

ニュース