ニュース

2014/01/08【人間環境学部】じゃらんリサーチセンターとの共同プロジェクト「雪マジ!19」企画スタート

株式会社リクルートライフスタイルに設置された観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター」が企画・実施している「雪マジ!19」を活用した、スキーエリア活性化のための共同プロジェクトがスタートしました。今回は、昨年度に続き2回目の実施となります。
この共同プロジェクトは人間環境学部・三浦教授の担当する科目「都市・地域デザイン論」の一環として実施。中山間地域の持続性獲得をどのようにデザインするかという大きなテーマのもと、この地域の経済的な核の一つであるスキー場に着目し、若い世代にもっと活用してもらえるようなアイデアを企画していきます。

昨年の12月27日には、実地視察のために北広島町のスキー場ユートピアサイオトを訪問し、経営者の話を聞くだけでなく、実際にスキー・スノーボードなどのスノーアクティビティを体験し、ユーザー視点からの視察を行いました。ここでの気づきを今後の企画へ生かしていきます。
スキー場経営者へ向けた企画発表は、2014年1月16日を予定。実際にスキー場で採用・運用することを想定した、実学的な取り組みを進めています。

関連リンク

ニュース